FC2ブログ

一宮こども将棋の会 左馬

一宮こども将棋教室 8月26日(日)

DSC_1995.jpg

DSC_1997.jpg  DSC_1996.jpg
詰将棋小学校「詰めの基本100」は
小さな本ですが、とても良い本です。

この本には、
これから将棋を指していくみなさんにとって、
終盤でとても役に立つ、基本的で大切な詰め手筋が
いっぱい、いっぱい詰まっています。

一通り最後まで問題を解いた後、
もう一度、問題を解いてみてください。
問題を繰り返しやっていけば
大事な詰め手筋が一回目と比べて「ぱっと」浮かぶようになります。
2回目で解くのに時間がかかった問題だけ、3回目をやってください。
そうすると
将棋が面白くなり、もっと解いてみたくなります。
将棋の力も確実についています。

 I 先生にお願いした「六枚落ちの復習」(模擬対局)は
事前の打ち合わせのとおりにはすすみませんでしたが、
それがかえって、とても面白いことになりました。
子供たちの「秒読み」の声も入り、盛り上がりました。

平手戦では「角換り棒銀」をやってみました。
ポイントを良く理解して、実戦で試してください。

次回以降、
「居飛車 対 振り飛車」の対抗形や
「居飛車 対 居飛車」のいろいろを
順番にやって行く予定です。

天野宗歩 六歳の四枚落ち対局は
今回は時間がなくなったので、次回に紹介することにします。

次回の一宮こども将棋教室の開催日(9月3日)は
NHK杯将棋トーナメントの生放送2時間がありますが、
みなさん、録画予約して将棋教室に来てください。
(でも、みんな本当は生放送で見てみたい!!!!!)
帰ってからのたのしみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

自己紹介

葛谷晴貞

講師:葛谷晴貞
「一宮こども将棋教室」は、「将棋を通じて、こどもの健全育成に資する」ことを目的にしています。
将棋の基礎力を身につけ、「めざせ、初段!」を目標に頑張りましょう。

最新記事

カテゴリ

活動報告 (35)
緊急時 (0)
規約(はじめに) (1)
イベント (5)
未分類 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

訪問人数

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん